趣味合う仲間で集まれば話が尽きないPart.2。第一回「スイス時計を愛でる会」に参加してきました。

みなさんこんにちは、アストです。

今回は、「スイス時計を愛でる会」というオフ会に参加してきましたので、レポートします。

 

会場は上野の料亭。

会場は完全個室。上野公園を見下ろせるガラス張りの壁。美味しい料理。非常に雰囲気の良いお店でした。

もうここから私のような身分の人間は場違いになってしまいそうな空気が漂って来ています。笑笑

しかし、今回のアストはオフ会のハードル下げ要員!

高級時計を大量に所有したりしていなくとも、年齢が若くとも、学生であろうとも、オフ会には参加できるし楽しめるんだということを皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

前回記事にした趣味合う同士集まれば話が尽きない。初の時計オフ会に行ってきました。@八重洲の時にお会いした方もいらっしゃいましたが、基本的には皆さん初対面の方々でした。

会の序盤、お喋りしてみたいのになかなか盛り上がる話の切り口が見つからない、探り探りの会話はなんとなくオフ会って感じですね。

しかし、基本的に全員がツイッター等での知り合い同士。趣味合う同士の集まりなのですから、顔とハンドルネームが一致すれば、なんとなく安心感が湧いて会話がスムーズになり始めます。

 

そしてやはり凄いのが時計のラインナップ。

私ごときの身分では、実物を間近で見ることすら叶わないような時計ばかり。

パテック軍団。

 

オーデマ軍団。

 

会場の中心には、真っ赤なクロスの敷かれたテーブルが用意されており、そこをステージに見立てて時計が並んでいく様はまさに壮観。(アップしている写真の背景が全て真っ赤なのはそのためです。)

そしてそれぞれが気になる時計を手に取ったり、オーナーから使用感を聞いたり、複雑機構を動かしてみてもらったり。

もう皆さん料理もそっちのけで時計談義に花を咲かせていました。

コース料理だったのですが、気付いたらテーブルの上が料理でいっぱいに。笑笑

急いで自分の席に戻って、料理を食べ終えてはまた時計ステージに人が集まる。そんな会でした。

時計好き達が集まり、時計の話に没頭する。まさに「スイス時計を愛でる会」!!

 

この後二次会なんかもあったりしたのですが、本当に楽しい会でございました。

このような会に呼んでいただけることになった全ての人間関係に感謝ですね。

ちなみに、右下の星が私です。

 

以上、アストでした。

 

関連記事「趣味合う同士集まれば話が尽きない。初の時計オフ会に行ってきました。@八重洲

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA