究極のシンプル。質実剛健のドイツ時計。グラスヒュッテオリジナル「セネタ エクセレンス」

via www.glashuette-original.com

 

皆さんこんにちは。アストです。

今回は、究極のシンプル。質実剛健のドイツ時計。

グラスヒュッテオリジナル 「セネタ エクセレンス」です。

 

via www.glashuette-original.com/

グラスヒュッテオリジナルは、ドイツ ザクセン州 グラスヒュッテを本拠地とする時計メーカーです。

グラスヒュッテオリジナルの時計製作は、アドルフ・ランゲがグラスヒュッテの地で時計工房を開いた1845年に遡り、あの雲上ブランド「A.ランゲ&ゾーネ」とルーツを同じくします。

ドイツのクラフツマンシップを体現するマニュファクチュールメーカーで、時計には「Made In Germany」、「Glashütte l/SA(ザクセン州グラスヒュッテ産)」、という文字が刻まれており、その高い品質とドイツ時計としての誇りを証明しています。

20世紀後半からはスウォッチグループの傘下となり、現在もその高い技術力に磨きをかけています。

 

via www.glashuette-original.com/

本時計は、グラスヒュッテオリジナルのクラシックライン「セネタ」シリーズの2016年新作で、従来の「セネタ オートマティック」の上位モデルになります。

インデックスは従来モデルからブラッシュアップされ、12時と6時のローマインデックスとバーインデックスのハイブリッドになりました。

また、従来型ではプリントだったインデックスを、文字盤に彫りを入れて塗料を流し込む加工方式に変更し、文字盤に立体感を持たせています。

分かりやすく言うと、将棋の駒みたいな感じですね。

ケース径は40mmと一般的なサイズで、3針なので厚みもほとんどありません。

ドレスウォッチなのでスーツに似合う時計かと思いますが、綺麗めカジュアルでもバッチリキマると思います。

 

via www.glashuette-original.com/

搭載されるムーブメントは、新規設計のキャリバー36。

新たにシリコン製ヒゲゼンマイが採用され、パワーリザーブは100時間です。

平日仕事でつけて休日は別の時計を。と言う方にロングリザーブは嬉しいですね。

3/4プレート、スワンネック緩急針を備え、ドイツ時計特有の頑丈そうなムーブです。

グラスヒュッテオリジナルのムーブメントは、IWCやジャガールクルトのように、スイスクロノメーターよりも厳しい基準を設けた自社検定を行なっています。

よって購入時に、個体ごとにテスト結果が書かれた保証書が貰えます。

自社の技術力に対する自信が伺えますね。

 

文字盤には梨地加工がされており、余計な反射を抑えつつも近づくとキラキラして非常に上品で綺麗です。

ブルースチール針は青みが少なく落ち着いた雰囲気で、曲線を多用した形状はなんともエレガント。

エロい…

 

いかがでしょうか。グラスヒュッテオリジナル 「セネタ エクセレンス」

シンプルでありながら、ムーブメントもデザインもハイレベルにまとまっていて、飽きのこないとても良い時計だと思います。

正直、今一番欲しい一本です……

 

以上、アストでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA